毎日リアルブログ

日常をリアルに綴ります❗

愛犬の出産と安楽死を乗り越えて3

どうも、排泄をしていないみたいなんですと伝えた。

獣医師の先生が、あれぇ、この子、肛門が無いわ、便を出すのはメスを入れ、簡単にできる事だけど、この子の一生オムツで排泄の世話が必要。このままで苦しくて死んでいくのを待っか、苦しまないで安楽死にするか?



こぶしで一握りの小さな生命


私は、場所もはばからず、おもわず泣いてしまった。


安楽死は、ガスで呼吸を調整しゆっくり止めると説明されたと思います


将来を見据え、安楽死を選択し、動物病院で葬って頂いた


その後すくすく7頭育ち、1頭の一番体の弱♀の子を残して、6家族の方に譲り渡しました。


今は、その子達も居ませんが、沢山の良い思い出です❗


1,2,3長い文章、読んで下さりありがとうございました。m(__)m